terakoyakunのブログ

8年間のメキシコ生活、書道、茨城おすすめ情報など

Youtubeチャンネル作って見ました😆

私の「死ぬまでにやりたい100のこと」の中の一つ。

 

Youtube 配信してみる」

 

というのがあります。

 

で、

 

作ってみました。

 

f:id:terakoyakun:20200404161933j:image

 

 

久しぶりにフラッシュ暗算に挑戦する動画です。

 

 

自己満足動画なので、あまりみても面白くはないです😅

 

 

フラッシュ暗算著作権みたいのが厳しいので、実際の動画は出せないし、

 

私がSnowで修正した感じで顔出ししようかと思ってたら娘に反対され😣

 

 

あれが精一杯です。

 

 

 

「死ぬまでにやりたい100のこと」リスト作ってみるといいですよ。

 

 

今回は、Youtube動画の簡単な作り方とか勉強になったし。

 

まだまだ編集がよくわからないけど、YouTubeで勉強中です😄

 

 

ついでに久しぶりのフラッシュ暗算、すごく楽しい💕

 

 

やっぱりそろばんいいですよね。

 

 

もっともっと上の段位をねらうぞー❗️

 

1日目 フラッシュ暗算初段に合格するまで挑戦!

https://www.youtube.com/watch?v=pnnqHHWE0qA&t=18s

2日目 フラッシュ暗算初段に合格するまで挑戦!

https://www.youtube.com/watch?v=-tMrMG58ZEQ&t=123s

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の毛の伸び方のはなし。

娘が縮毛矯正をしたはなしです。

 

縮毛矯正をすると、娘が長年悩んでいたゴワゴワの髪の毛が、一気にサラサラに。

 

 

縮毛矯正ってすごいですよね。ちょっとお高いけど、ずっと悩みつづけるくらいならいいかも。

 

 

夜に髪を洗って寝ると、ちゃんと乾かしても、いっつもぐちゃぐちゃになってしまっていたので、

 

毎朝、時間ないのにシャワー🚿浴びないとまとまりませんでした。

 

でも、今は、夜に髪を洗って、朝もサラサラ〜💞

 

 

とても満足してます。

 

そして、一言

 

 

「ねぇ、髪の毛ってどこから伸びるの?」

 

と。

 

 

どこって、もちろん根元、毛根からですよねー?

 

 

私が白髪染め👩‍🦳しても1カ月もするとすぐに根元が白くなるし。

 

 

「根元でしょー。まさか、毛先から伸びるって思ってたのー⁉️」

 

 

「えー、どうかなって思ってー。

   もし毛先から伸びるなら、

   このサラサラのとこより下を切り続けたら、

   一生サラサラかな〜って😁」

 

 

 

もうーーーなんなの?

 

 

 

ケチなの?

 

 

 

 

アホなの❓

 

 

 

 

阿呆(あほう)なの⁉️

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、もうすぐ東京に行ってしまう娘。

 

 

どうにか周りの人に迷惑かけずに、助けてもらいながら生きていってください。

 

 

f:id:terakoyakun:20200402131916j:image

 

くせ毛に悩む人

        by Rinko

 

 

 

 

 

 

志村けんさん死去のニュース 涙がでちゃいます。

志村けんさん死去のニュースが飛び込んできました。

 

新型コロナウイルスに感染し、肺炎を発症してしまったことが死因だそうです。

 

子どもの頃見ていた「8時だよ!全員集合!」は

平日は8時には布団に入るように言われていた私が、

土曜の夜だけは、9時まで起きていることを許されて見ていた番組です。

 

そして、みんなが月曜日に小学校で、マネしたりして大笑い。

 

ひげダンス、アイーン、スイカの早食い、最初はグー、か〜ら〜すなぜなくの〜カラスの勝手でしょ〜など…。

 

そういえば、いかりや長介さんが亡くなったのを知ったのは、メキシコでした。

ネットニュースで、知り、涙があふれてきたのを覚えています。もうあの5人でのコントが見れないんだ、ととてもさびしく感じました。

 

そして、いかりや長介さんが亡くなる7、8年前のことでした。

メキシコで知り合ったある旅行者の男性が、インドを1ヶ月以上旅行したそうです。

そして、インドで知り合った(意地悪な)日本人に、「加藤茶が死んだよー(ウソ)」と言われて信じてしまったということでした。その男性は、インド旅行中、日本の情報は入ってこない状況だったので、1ヶ月間ずっと悲しい思いをしてたそうです。

 

というのを聞いて、そのときは、ドリフターズの誰かが亡くなるなんて、ちょっとないでしょー。かとちゃん元気だよー。あはは〜。

 

と笑い話になっていました。しかし、もういかりや長介さん、志村けんさん、2人もいなくなってしまいました。とても悲しいです。

 

笑うことは、NK細胞(ナチュラルキラーさいぼう)を活性化して免疫機能を改善すると言われています。

 

志村けんさん、今までたくさんの笑いをありがとう。

 

天国でもみんなを笑わせてください。

 

f:id:terakoyakun:20200330114758j:image

天国(イメージ)

 

 

 

46年間ありがとう💕そして、さようなら。

 

46年間本当にお世話になりました😌

 

でも、今日お別れです😢

 

後ろは振り向きません。

 

 

 

毎日、わたしの生活を潤してくれていた…

 

一人暮らしのときは、さびしさを紛らわしてくれた…

 

そして、疲れた心をいつも癒してくれた…

 

 

 

テレビさん📺

 

 

ちょっと前までは、テレビさん📺のいない生活なんてとても考えられませんでした。

 

 

でも、今は、ニュースはネットで24時間最新のもの、しかも海外のものまで見られる。

 

 

音楽はAmazon music

映画やドラマはAmazon prime

情報はyoutube

 

 

 

大好きな💕さんまさん、さようなら。もう会えません(テレビを通して)。

 

 

私の「死ぬまでにやりたい100のこと」に、

さんまさんに実際に会う、

とあるので、いつか会いに行きたいです。

 

 

 

あと…。

 

 

う〜ん…?

 

 

えーと💬

 

 

 

 

ま、それくらいかな。

 

 

 

 

じゃ、テレビさん📺、

 

 

バイバイ👋

 

 

🎶

 

f:id:terakoyakun:20200326200942j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学ぶこと🤓

父が書いた「バーコード先生のはなし。」の中に、

 

『学ぶこと』

 

という見出しのお話があります。

 

父の母親、つまりは私の祖母は、字が読めなかったのです。

 

 

父は、祖母が字を読めたらもっと世界が広くなったのではないかと本の中で語っています。

 

また、知るということが自分の世界を大きくしてくれて、学ぶことで強くなれるとも言っています。

 

 

 

 

 

さて、私がメキシコの首都メキシコシティに住んでいたときのことです。

 

住んでいた地域は、それほど危険な地域ではなかったような気がします。

 

ある日、メトロ(地下鉄)をおりて住んでいたアパートへ向かって歩いていると、声をかけられました。

 

 

声をかけてきたのは赤ちゃんを抱っこした小綺麗な女性でした。赤ちゃんもかわいい服をきています。

 

 

その女性は、

 

 

「ここの先で、強盗にあってお金を全部とられてしまったんです。家に帰るだけのタクシー代を貸してくれませんか?」

 

と。

 

私は本当に驚きました。

しかも、彼女が強盗にあったという方向は私の帰り道でもあったのです。

 

 

でも、タクシー代はさすがになぁ、と思い、

 

「メトロ(地下鉄)代あげます。」

 

と1ペソを渡そうとしました。しかし、その女性は、

 

「メトロに乗るのもこわい。今すぐここから離れたいので、30ペソ貸してください」と。

 

赤ちゃんもいたので、とても怖かっただろうと思い、タクシー代を渡しました。

 

「気をつけてね。大変でしたね。」

 

と声をかけて、急ぎ足でアパートへ。

 

 

 

そして、無事アパートに着くと、すぐにルームシェアしていた日本人とメキシコ人のカップルにその話をしました。

 

 

「この辺でも強盗とかあるんだねー。」

 

と、言う私に、二人は、

 

 

 

「ねぇ、それだまされてるよ😆」

 

と。

 

 

 

えーーーーーー。どーいうこと?

 

 

「だって小綺麗だったよー。赤ちゃんつれてたし」

 

と言う私に、

 

「それ、よくある詐欺のパターン。わざと綺麗な服きてる。赤ちゃんも👶よくある」

 

 

 

そういえば、貸してと言われたけど、どうやって返す❓

 

返せないじゃーん。

 

 

(でも、私の頭の中では、何年後かにその30ペソを返しにきてくれて、感動の再会💕とか期待もあったようななかったような…。)

 

 

確かに、他にメキシコ人がたくさんいる中でわざわざ外国人の私に助けを求めるのもおかしいか…😣

 

 

 

でも、今思い返すと、その女性も『学ぶこと』が欠けていたのかもしれません。

 

もし、彼女が、学校や社会の中で『学ぶこと』がちゃんとできていたら、彼女の人生はまた違っていたのでは?

 

赤ちゃんを守る違う方法を知っていたら…

 

 

ちょっと昔のことを思い出しました。

 

『学ぶこと』は自分を強くする、ですね。

 

f:id:terakoyakun:20200324114434j:image

バーコード先生

 

お知らせ)

「バーコード先生のはなし。」(Kindle本)

たくさん読んで頂き本当にありがとうございます😊

 

まだ読んでいない方は、3/26までKindle本で無料ですので読んでみてくださいね。(∗ŏωŏ∗)

Kindle unlimitedではいつでも読めちゃいます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B08667D742/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E5%85%88%E7%94%9F%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97%E3%80%82&qid=1584752840&s=digital-text&sr=1-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「寿司打🍣」をゲーム好きの甥(おい)っ子へ😣

私には近くに住む今度中学2年生になる甥っ子がいます👦

 

私の塾にも通ってくれています。

 

その甥っ子は、中1のはじめの頃、どうも勉強のやり方があまり分からず、自主学習ノートには、教科書などをちょっとまとめて満足。

 

「ワークをしっかりやっておいた方がいいよ。ワークは教科書がまとまっているんだから。」

 

とアドバイスしても、なんのことやら❓って感じでしたので、

 

あまり成績は…。

 

 

でも中1の終わりのテストでは、やっとワークの大切さがわかってきたのか、早々にワークは範囲のところを終わりにして、見直しを十分にできて、ワークのまとめのページをいつもよりもしっかりとできたようでした。

 

その甲斐あって、100点ほど点数が上がりました。やればできる!!やったね😆

 

(ま、姉(私の姪っ子)からは、

 

  「前が悪すぎたからだよ👧❗️」

 

 

 な〜んてさんざんな言われようでしたが💦怖い😨)

 

 

 

さて、新型コロナウイルス対策で、学校がお休みになり、塾もお休み。

 

せっかくやる気満々の気持ちがちょっと落ちてきちゃったかな。

 

お母さん(私の姉)は、

 

「ゲームばかりやってる〜」

 

とお怒りムード。こっちも怖い😨

 

 

そんなとき、マコなり社長(社員300名規模のテクノロジー教育の社長)のyoutube動画で、「寿司打」を紹介していました。

 

f:id:terakoyakun:20200322202229j:image

 

「寿司打」とは?

無料のローマ字入力用のタイピング練習ゲームです。

お寿司のお皿が流れてしまう前に画面の文字をタイプして、どれだけモトを取れるかを競います。 

 

マコなり社長は、生産性を上げるためにやることbest10の一番最初に、

 

「タイピングスピードの向上」

 

それは、

寿司打の高級10000円コースでおつりを出す!!

 

ことと言っています。

テクノロジー教育の社長のおすすめですから間違いないはず。

 

ということで、甥っ子にゲームやりたくなったら「寿司打」をすすめました。

 

甥っ子は、以前に私の塾のプログラミング教室でも「寿司打」をやったこともあり、すぐに夢中でやりはじめました。

 

甥っ子も将来社長になるかもね💞

 

お母さん(私の姉)も

 

「「寿司打」ならいい。将来絶対に役に立つしね」

 

と。

 

良かったです。なんせ怖いので😨

 

 

プログラマーの方々も日々タイピングの練習している「寿司打」。

 

 

ぜひやってみてくださいね。

 

リンク貼っておきます。パソコンで開いてくださいね。

 

「寿司打」

http://typingx0.net/sushida/play.html

 

 

マコなり社長のyoutube動画

「知るだけで周りに差をつける仕事のやり方Best10」

https://www.youtube.com/watch?time_continue=22&v=atxJAHMOz78&feature=emb_logo

Kindle本を出版しました😆「バーコード先生のはなし。」(題名)

Kindleキンドル)本「バーコード先生のはなし。」著者 藁谷 龍男(わらがい たつお)を出版しました。

 

私の父(寺門 達夫 バーコード先生)が生前に自費出版していたものを今回Kindle本にしたものです。

藁谷(わらがい)は父の旧姓です。龍男にしたのは、画数がいいから❤️

 

「はじめに」は私が書いています😌

 

本の表紙は娘が作りました😄表紙のどこかに名前があるはずです💦

 

 

Kindle unlimitedの読み放題でも読めちゃいます。ぜひ一度読んでいただけたらうれしいです💕

 

Kindle unlimtedではない方は、試し読みして気に入ってくださったらご購入くださいね。

(3/22(日)から26(木)まで5日間は無料キャンペーン)

 

リンクを貼っておきます。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B08667D742/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E5%85%88%E7%94%9F%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97%E3%80%82&qid=1584752840&s=digital-text&sr=1-1

 

f:id:terakoyakun:20200321101311j:image